2020/07/30 13:22

日本有数の米どころ・庄内から、丹精こめてじっくり玄米だけを焙煎しています。

気温、湿度、そしてお米の状態、すべてが毎日ちがう​その違いを見極めて焙煎は進められます。

私たちの玄米デカフェの味わいは苦味はコーヒーのように感じられますが、お米のもつ甘さ、香りがあります​。

コーヒーは、アラビカ種とロブスタ種の2種類が一般的です。
日本で飲まれているのは主にアラビカ種です。

一方で玄米デカフェは、このロブスタ種の味わいに似ています。ロブスタ種は主に東南アジアなどでよく飲まれている品種です。
苦味と渋みがあり、麦茶のような味わいもあると言われています。

玄米デカフェは、このロブスタ種のコーヒーのようでだけどお米の甘さと香りをもつ日本生まれの新たな飲み物として​ご提案しています。

  • Home
  • About
  • Blog