2020/11/17 13:16


あたらしい飲み物「玄米デカフェ」。お米の銘柄ごとの味わいを体験してもらいたい!!飲み比べセットをクラウドファンディングで先行発売。

玄米だけでつくった完全にノンカフェインの飲みもの。お米の銘柄で味わいが変わる日本うまれの新しい飲みものです。

https://camp-fire.jp/projects/view/332882


「玄米デカフェ」はカラダにやさしい、正真正銘のノンカフェイン!

「玄米デカフェ」は、玄米を焙煎した飲み物です。いま、あちらこちらで見かけるようになった「カフェインレス・デカフェ」と呼ばれているコーヒーや緑茶には、カフェインが入っていることもあることをご存じでしたか?

カフェインを90%以上取り除いたものを「カフェインレス」と表示する決まりになっており、全くカフェインが含まれていないわけではないので注意が必要です。「デカフェ」とは、本来カフェインを含んでいる飲料や食物からカフェインを取り除いたもの、もしくはカフェインを含まない状態にしたものを指します。


ゆえに、「カフェインレス」「デカフェ」の状態では100%カフェインを含まないというわけではありません。緑茶(玉露)には、100mlあたり約160mgのカフェインが含まれています。欧州食品安全機構(EFSA)が、健康な成人が摂取しても安全とみなしたカフェインの量は、体重40kgの人で1回120mgまでとされています。

しかし、玄米にはそもそもカフェインがないので、完全にノンカフェイン!!緑茶でもコーヒーでもない、正真正銘ノンカフェインの安心で体にやさしい、新しいのみものなのです。


25%の人がカフェインを気にしている

某飲料メーカーの市場調査アンケートによると、全体の25%の人がカフェインを制限している、制限している時があると回答しています。妊婦さん、授乳中のお母さん、カフェインによる肌荒れが気になる人、夜眠れなくなってしまう人など、カフェインが摂れない人、苦手な人に向けた美味しくて、癖になる飲みものとしてご紹介したいです。




限定飲み比べセットはキャンプファイヤーだけ!

アトリエ玄米デカフェでは、はじめてクラウドファンディングに挑戦します。

6銘柄の玄米を焙煎して作った「玄米デカフェ・飲み比べセット」は今回のクラウドファンディングだけのオリジナル限定商品です。

ぜひこの機会に、日本ならではの新しい飲みものを多くの⽅に⼀度お試し頂きお⽶が違うと味わいが違うことも、 知って頂ければと考えています。


■特設ページ

https://camp-fire.jp/projects/view/332882


≪関連商品≫


  • Home
  • About
  • Blog